読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕はスズメ、人と暮らしています

足の不自由なスズメ の「キリン」と、初めてスズメと暮らすことになった「豆さん夫婦」の試行錯誤な日々を、スズメの目線で綴っています。

去年の夏を思い出すと...

キリンのつぶやき キリンのご飯とお家 キリンの健康管理

僕がお留守番をする時は、こんな状態です。

f:id:nikosuzumemi:20160828201411j:plain

ここは玄関わきの部屋で、生垣越しに柔らかい陽が差し込みます。

西日が差し込むんだけど、風も吹いてくるし、日陰もできて、涼しいんですよ。

 

僕は2015年5月に拾われて、その年の7月から、この場所で過ごしました。

鳥カゴの中だったけど、明るくなったら目覚めて暗くなったら眠る、自然の時間の流れの中で生活していました。

ただ、ここは玄関脇の部屋なので、暖房もなくて冬は寒いし、11月ごろに鳥カゴはリビングに引っ越しすることになりました。

リビングだったら暖房もあるから、冬でも安心です!

 

ひと冬を過ごして.....、2016年の夏は、僕はほとんどの時間をリビングで過ごしています。

なぜなら、玄関脇の部屋では独りぼっちなので、僕がとても寂しがって落ち着かないからです。

お留守番の時や日光浴の為に玄関脇の部屋で過ごすこともありますが、やっぱりリビングで豆さん夫婦と一緒に過ごす方が安心できるんです。

 

そう考えると、2015年8月のこの写真の僕は本当に不安そうですね。

f:id:nikosuzumemi:20160828201616j:plain

玄関脇の部屋で、豆さん夫婦がいるリビングの方を、ジィーっと見つめています。

豆さん夫婦が出かけるときも、いつもここからご夫婦を見送っていたの、豆さんたちは覚えているかな。