僕はスズメ、人と暮らしています

足の不自由なスズメ の「キリン」と、初めてスズメと暮らすことになった「豆さん夫婦」の試行錯誤な日々を、スズメの目線で綴っています。

「アベノマスク」と「大阪モデル」

5月13日午後、アベノマスクがポストに入っていました!

f:id:nikosuzumemi:20200514203718j:plain

「これが噂の『アベノマスク』か!?」

「やっと来たね」

「本当に小さい....」

「あ、ガーゼがほつれて糸が出てるよ...」

 

最近では近所のスーパーでも不織布マスクが出回ってきています。

 

「これは2020の思い出として、大事にとっておこう」

 

....豆さん夫婦が悔しいと思っているのは、このマスクに466億円の税金が注ぎ込まれていることです!(90億円とか95億円とかいう話もありますが、それにしても巨額すぎる!)....

 

凛々しそうな顔をしていますが、この一瞬前まで寝ていました(+^v^+)

まぶたが少し腫れています、眠たい証....

f:id:nikosuzumemi:20200514203813j:plain

 

大あくび出ちゃいました。(#^v^#)

メーさんが言うには「チャームポイントは、やっぱり『ゲンコツの左足』!」なんだって。

f:id:nikosuzumemi:20200514203826j:plain

 

 

さて、大阪は明日から「段階的な自粛の解除」が始まります。

お店が開店したり、営業時間が延びたりするみたいだけど、以前と同じようにはならないだろうなぁ。

人の心の中に生まれた「コロナを忌み嫌う気持ち」は、簡単には消え去らない。

それくらい、人々はコロナ菌に恐怖してしまったんだと思う。

コロナを恐れるのは良いけれど、人や国や職業を差別したり中傷したりするのは、よくないよね。

 

日本国内でも、まだ「都道府県をまたいだ移動は自粛」なので、お隣県の友人のところにも、馴染みの温泉旅館にも行けない状況....

主治医の先生の病院もお隣県だから、メーさんは怖くて自動車では行けないんだって(他府県ナンバーだからイタズラされるかも...)

 

これからも2波、3波と感染拡大がやってきて、また自粛が強化されて...の繰り返しだろうけど、1日も早く普通に暮らせる社会が戻ってきてほしいと思います。