読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕はスズメ、人と暮らしています

足の不自由なスズメ の「キリン」と、初めてスズメと暮らすことになった「豆さん夫婦」の試行錯誤な日々を、スズメの目線で綴っています。

興奮しました

キリンのご飯とお家 豆さん夫婦の話 キリンのつぶやき

豆さん夫婦の家は、今年の夏は、ハエトリグモが大繁殖した模様です。

(マーさんは生き物を殺さない人なので、ハエトリグモが「我が物顔」で家の中を飛び回っていました.....。)

 

さすがにこの寒さで、ハエトリグモさんはどこかで冬越しの準備をしているはずなんですが、僕のお家の周りは暖かいので、時々遊びに来ることがあります。

 

今日はその中の不幸な一匹が、鳥カゴの中に入ってきて、僕は大興奮しちゃいました!

....ゴメンなさい......合掌.....

 

朝から僕の眼の前をウロウロしていたハエトリちゃん、最初の僕の一撃でうまく逃げてくれていたらよかったんだけど、メーさんが鳥カゴのお掃除をしてくれた時も、まだ鳥カゴの中にいて、メーさんが床タオルを換えてくれた直後に、僕に襲撃されて.........

f:id:nikosuzumemi:20161220120747j:plain

 

ちょっとかじってみたけど、僕の好みではなかったなぁ.....、ゴメンなさい。

f:id:nikosuzumemi:20161220120756j:plain

 

豆さん夫婦は、僕が新しいことにチャレンジしたり、野生っぽく振る舞うと喜んでくれますが、食べ物を粗末にすると怒られます。

生きるために必要な事以外の殺生は、厳しく注意されます。

 

これは、注意されている写真。

メーさんの手が迫ってきて、僕は少し腰が引けて逃げ場を探していますね。

f:id:nikosuzumemi:20161220120806j:plain

 

豆さん夫婦が僕を怒っても、最終的にはいつものスキンシップで、僕は気持ちよくなって寝ちゃうんだけどね。

こんな出来事で始まる日もあります。