僕はスズメ、人と暮らしています

足の不自由なスズメ の「キリン」と、初めてスズメと暮らすことになった「豆さん夫婦」の試行錯誤な日々を、スズメの目線で綴っています。

抑えきれない!

ベランダに来るスズメさんも、お日様の明るさも、春です。

 

朝、僕はキャリーケージから鳥カゴに移されるところですが、

…いつもよりも好戦的な眼差しです(+`∀´)

f:id:nikosuzumemi:20190227203626j:plain

 

メーさんのスキンシップ中も、

…虎視眈々…

f:id:nikosuzumemi:20190227203732j:plain

 

このところ、僕は少し落ち着きません(+'v'+)

なんだか、体の中からエネルギーが湧き出てきて、暴れまわりたい気分です。

 

そしてこの時、ついにメーさんの手の中からスルリとと抜け出して、久しぶりにお部屋の中を飛んでみた!(+╹v╹+)

 

でもね…

 

物に止まれない僕は、カーテンにぶつかって墜落…(+'v'+)

再び飛んでみたけど、体力不足で70㎝移動して墜落…(+TvT+)

メーさんに捕まった時には、お手上げ状態で、小芋のように転がっていたのでした(+˘v˘+)

 

豆さん夫婦は、こんな僕をとても不憫に思っているようですが、過去にもお部屋で事故に遭いかかっているので、やっぱり室内放鳥は見送られています。

 

僕はカゴの鳥だけど、豆さん夫婦は僕のために、もう少し大きな鳥カゴを買ってくれるみたいだし、鳥カゴ暮らしだから豆さん夫婦と一緒に旅行も行けるし、『人生( チュン生)万事塞翁が馬』です(+^v^+)