僕はスズメ、人と暮らしています

足の不自由なスズメ の「キリン」と、初めてスズメと暮らすことになった「豆さん夫婦」の試行錯誤な日々を、スズメの目線で綴っています。

白浜に行きました

11月27日から一泊二日で白浜温泉に行きました。

…(#^v^#)…僕も行ったんだよ!

 

僕は車の中でも案外平気で過ごせるから、少し長旅に挑戦してみました。

季節外れの陽気だったから、豆さん夫婦も安心して僕を連れ出したみたいです。

 

でも、準備は怠っていないよ(+╹v╹+) 。

僕用のアンカが使えるように、バッテリーを積み込んでの出発です!

f:id:nikosuzumemi:20181129172336j:plain

寒くなったら、コレでアンカの電源を入れて、温めてくれるんだよ!(#^v^#)

 

さて、ゆっくりと5時間ほどドライブして、白浜の名所「三段壁」に到着。

…僕は駐車場に駐めた車の中で豆さんの帰りを待っていたんだけどね…(+^v^+)

f:id:nikosuzumemi:20181129161421j:plain

 

少しわかりにくいけど、断崖の下の波打ち際みたいな岩場で、釣りをしている人がいるの(+°△°+);;…大丈夫なのかな!
f:id:nikosuzumemi:20181129161234j:plain

 

続いて訪れたのは、千畳敷

f:id:nikosuzumemi:20181129161249j:plain

幾重にも層になった岩の上に、細かい砂が乗っていて、足に不安のある豆さん夫婦はココで写真を撮って(波打ち際までは行かずに)、僕のところに戻ってきてくれました(+^v^+)

 

白浜といえば、白良浜

大きなホテルが並んでいるね。

f:id:nikosuzumemi:20181129161305j:plain

冬は季節風で砂浜の砂が飛ばされないように、防風ネットをしているみたいです。

今日の宿は、この近くです。…僕は駐車場の車の中で睡眠ですけどね(#^v^#)…

 

白浜には外湯が10ほどあって、リーズナブルなお値段で観光客も利用できます!

f:id:nikosuzumemi:20181129161320j:plain

温泉地にある外湯は、地域の人が順番でお掃除したりして維持しているところも多くて、観光客が「スーパー銭湯」みたいな感覚で利用するのは、感心できませんね。

「観光客お断り」の外湯も増えているようです。

豆さん夫婦はいつも「お風呂をお借りして、お湯をいただく」感覚で利用しているそうです。

 

 

翌朝

 

僕たちは南方熊楠記念館を見学して、白浜の「とれとれ市場」でお土産を買って、午後3時ごろに家に帰ってきました。

 

いつもの場所に落ち着いて、直ぐに僕はお風呂に入って、メーさんの手の中で熟睡です…(+˘v˘+) 

f:id:nikosuzumemi:20181129170450j:plain

 初めての外泊は、やっぱり少し疲れました…(+'v'+)

でも、ずっと豆さん夫婦と一緒に居られるのは、病院ホテルに預けられるのよりも、安心でした!(#^v^#)

 

 

メーより;

「環境の変化に敏感な小鳥を旅行に連れて行くなんて‼︎」とお考えの方もおられるかと思います。

これは私たちにとっても、冒険でした。

…「キリンなら絶対いける!」と確信している冒険でしたけど…

とはいえ、初めてのロングドライブと車中泊で、心配がなかったわけではありません。

でもキリンは高速走行中も時々甘えた声でさえずって、比較的落ち着いて過ごしていました。

サービスエリアでは、野菜やリンゴを食べたり、スポイドから水を飲んだりしていました。

夕方も、車をホテルの駐車場に停めたら、勝手に寝支度をしていました。

帰路は流石に、思うように毛繕いが出来なかったり、お風呂に入れなかったりしたせいか、少し落ち着きがなくなって、隣を走る車の影にイチイチ首を伸ばしたり細くなったりしていました。

それでも、家に戻った時の様子は、ホテルに預けた時よりも元気だったように思います。