僕はスズメ、人と暮らしています

足の不自由なスズメ の「キリン」と、初めてスズメと暮らすことになった「豆さん夫婦」の試行錯誤な日々を、スズメの目線で綴っています。

祇園祭

今日は、朝から豆さん夫婦はお出かけで、僕は一人でお留守番でした。

 

このところの猛暑で、光熱費に細かい豆さん夫婦も

「今日はキリンのために、エアコン入れっぱなしにしとかな、アカンね〜」

と言ってくれて、僕はご機嫌のお留守番でした…少し寂しかったけどね…(+˘v˘+)

 

豆さん夫婦は、京都の親戚の法事に出かけたのでした。

 

京都は祇園祭です。

四条通りに、ドカン!と鉾が立ち上がっているんだよ!(+╹v╹+)

…これは薙刀鉾!もっとも有名な鉾ですね…(#^v^#)

f:id:nikosuzumemi:20180715210640j:plain

祇園祭には「前祭(サキマツリ)」と「後祭(アトマツリ)」があって、ハイライトは「山鉾巡行」です。

薙刀鉾は、お稚児さんが乗って、山鉾巡行では必ず先頭を行く鉾です。

 

前祭の山鉾巡行は7月17日と決まっていて、前日の夜を「宵山」と言います。

今日は15日なので「宵々山」と言います。

 

夕方には、山鉾の提灯に明かりが灯って、「コンコンチキチン…」と笛や鐘が、それぞれの山鉾のお囃子を奏でます!

歩行者天国になって、屋台も並んで、観光客でいっぱいになるの!

 

午後3時ごろ、すでに沢山の人で歩道が溢れていたんだって!

f:id:nikosuzumemi:20180715210657j:plain

山鉾の横には、売店を出しているところもあって、チマキや手ぬぐいやお囃子CDを売っています。

 

人気の山鉾のチマキは宵々々山(7月14日の夜)で売り切れちゃう事もあるのね!

豆さん夫婦は函谷鉾のチマキをゲットしました!

f:id:nikosuzumemi:20180715212027j:plain

家に帰って早速、玄関にぶら下げていたよ!(+╹v╹+)

 

印刷されている「蘇民将来之子孫也(ソミンショウライノシソンナリ)」というのは、

「この家は、スサノオノミコトを助けた蘇民将来という人の子孫の家です!だから、邪気は近づいたら、スサノオノミコトに懲らしめられちゃうよ!来ちゃダメよ!」

と言うことのようです…(+'v'+)…

 

そもそも、祇園祭山鉾巡行自体が、京都の町に山鉾を巡らして、疫病を鎮めた…と言うことのようですね。

 

今は地震や大雨で、苦しんでいる人も多くいらっしゃいますが、毎日を誠実に生きている方はみんな「蘇民将来の子孫」

八百万の神様、どうか復興に力をお貸しください!

 

被災地の一日も早い復興をお祈りしています。(+˘v˘+)