僕はスズメ、人と暮らしています

足の不自由なスズメ の「キリン」と、初めてスズメと暮らすことになった「豆さん夫婦」の試行錯誤な日々を、スズメの目線で綴っています。

お出かけの顛末

今日は、ご近所の家にお出かけしました。

 

僕は、2階の出窓のそばで過ごしました。

f:id:nikosuzumemi:20180602200447j:plain

お外では、スズメさんの声が聞こえたり、車が走る音がしたり、風が雨戸を揺らしたりして、僕は落ち着かなかったよ。

f:id:nikosuzumemi:20180602200510j:plain

 

でも、お腹は空くから、ご飯はムシャムシャ…(#^v^#)

f:id:nikosuzumemi:20180602200528j:plain

 

いつもの鳥カゴじゃなくて小さなキャリーケージで行ったの。

はじめの2時間くらいは平気だったけど、3時間くらい経ったら僕はモヤモヤしてきちゃった(+ ̄v ̄+)

だって、全然羽ばたけないんだもん…(+`∀´)…プンスカ

 

お家に戻っていつもの鳥カゴに戻って、僕は思う存分毛繕いをして、お昼寝をしてお風呂に入って、やっとノンビリ過ごす事ができました(+^v^+)

 

夜は豆さん夫婦の話し声が聞こえました。

「キャリーケージで長く過ごすのは無理みたいやね。」

「今度は鳥カゴでお出かけしてみような。」

 

僕は行けるかなぁ…(+'v'+)…