僕はスズメ、人と暮らしています

足の不自由なスズメ の「キリン」と、初めてスズメと暮らすことになった「豆さん夫婦」の試行錯誤な日々を、スズメの目線で綴っています。

電球保温器、ぶら下がりました

今まで僕の鳥カゴは「人間用電気座布団、人間用電気アンカ、レンジでチンするカイロ、使い捨てカイロ」で、温めていました。

これで24度くらいまでは上がるのね。

使い捨てカイロの上はもっと暖かいから、去年の真冬はカイロの上で過ごしていたなぁ…

でもこの方法だと、鳥カゴ全体を26度以上にキープするのが難しいので、豆さん夫婦は「電球式ペット保温器」を買ってくれました!

 

ババァ〜ン(+^v^+)

f:id:nikosuzumemi:20171025191051j:plain

20ワットの電球入り!

左下にサーモスタットのセンサーを付けて、完成!(お昼の写真です)

 

電球が「ポワッ」って、薄暗く紅く光るのね!

見慣れないものがお家に入ってきたから、少し落ち着かないけど、暖かいね(+^v^+)

 

でも、夜は少し怖くて、幕が下されてからもいつもより遅くまで、豆さん夫婦を呼び続けてしまったの…(+'v'+)

早く朝になって、豆さん夫婦の顔が見たいな…