僕はスズメ、人と暮らしています

足の不自由なスズメ の「キリン」と、初めてスズメと暮らすことになった「豆さん夫婦」の試行錯誤な日々を、スズメの目線で綴っています。

ツバメさんの巣立ち

 ツバメさんが2度目の子育てをしていました。

「もう、いつ巣立ってもいい頃だね。」と、豆さん夫婦が話していました。

3羽のツバメさん、黄色い口元以外は大人びた姿していますね(+^◇^+)

f:id:nikosuzumemi:20170805161448j:plain

この頃になったら、巣立ちを促すために父さん母さんはあまり餌を持って来なくなるんですよね〜。

子供たちはずっと待ちぼうけしていました。

 

その翌日…

 

ツバメさんは巣立っていました‼︎(+^◇^+)

が、この1羽だけが、巣のそばにいてイジイジしていました(+TvT+)

f:id:nikosuzumemi:20170805161509j:plain

父さん母さんを待っているのかな?

尻尾が短いね(+'v'+)

 

と、そこに親鳥が来ました‼︎

f:id:nikosuzumemi:20170805161525j:plain

 

ヒナちゃん、大口あけますが、親鳥さんは無視‼︎

f:id:nikosuzumemi:20170805161542j:plain

 

ヒナちゃん、もっと大きな口で、アピール!

…凄い大口ですね( +˘v˘ +)、吸い込まれそうだ…

f:id:nikosuzumemi:20170805161557j:plain

親鳥さんはご飯をくわえていますね。

この後、親鳥さんが飛んだら、ヒナちゃんも後を追いかけて飛んでいきました。

こうして、ヒナちゃんは全員巣立っていきました〜〜

 

メデタシ、メデタシ(+^◇^+)