読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕はスズメ、人と暮らしています

足の不自由なスズメ の「キリン」と、初めてスズメと暮らすことになった「豆さん夫婦」の試行錯誤な日々を、スズメの目線で綴っています。

ご近所で見たもの

今日は、メーさんがご近所で撮った写真の中から、鳥さんがらみの記事を紹介します。

寒波で積もった雪が、まだ日陰には雪が残っていた頃の写真です。

 

このお家の屋根は暖かいようで、たくさんのドバトさんが集まっていましたよ。

f:id:nikosuzumemi:20170214212123j:plain

久しぶりにお天気が良かったので、ドバトさんも一息ついているようですね。

 

これは、多分、ハシボソガラスの巣です。

ハシボソガラスたちは、そろそろ恋の季節なのか、この巣を我が物にしようと様子を見にきていました。

f:id:nikosuzumemi:20170214212534j:plain

 

この巣がかかっている樹は、こんな大木です!

この樹は剪定もされていないようで、自然樹形がとても綺麗な大木です。

......メーさんも大好きなんだって......

この一本の樹に、カラスさんの巣が3つもありました。

f:id:nikosuzumemi:20170214212612j:plain

 

さて、河原では、カモさんも日向ぼっこをしていたようで、メーさんの姿を見たらノソノソと水場に移動を始めました。

f:id:nikosuzumemi:20170214212651j:plain

カモさんたちは、この後この水たまりを超え、川の方に歩いて行って、上流へ泳いで行きました。

 

どんなに気温が低くても、お日様の温もりは、もう春が近いことを感じさせますね。