読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕はスズメ、人と暮らしています

足の不自由なスズメ の「キリン」と、初めてスズメと暮らすことになった「豆さん夫婦」の試行錯誤な日々を、スズメの目線で綴っています。

晴れた日には日向ぼっこ

キリンの健康管理

お日さんが出ていて、メーさんが側にいてくれるときは、なるべく僕をお庭に出して日向ぼっこさせてくれるようになりました。

こんなことができるようになったのも、僕がメーさんにつかまれるのが平気になってきて、キャリーケージで過ごせるようになってきたからです。

 

今日はまず、僕の瞳をみてください!

当たり前にことですが、眩しいところでは虹彩が小さくなって、茶色っぽくなりました。

家の中の写真では、虹彩が広がっているので、瞳は真っ黒です。

f:id:nikosuzumemi:20161124203834j:plain

 

この日は少し風が強かったので、葉っぱの音が怖くてキリン化していました。

でもメーさんが優しく覗き込んで声をかけてくれていたから、5分くらいで落ち着いてきました。(+^v^+)

f:id:nikosuzumemi:20161124203845j:plain

 

落ち着いてきたら、下に降りてご飯も食べられます。

f:id:nikosuzumemi:20161124203853j:plain

 

それでも、警戒は怠りません!

f:id:nikosuzumemi:20161124210346j:plain

 

家の中では、鍋釜の音がしてもテレビの音がしてもビニールのシャカシャカ音がしてもヘッチャラですが、環境が変わるととても警戒してしまいます。

メーさんは、早く僕がいろんな環境に慣れて欲しいなぁ、って思っているみたいです。

僕も頑張って、お散歩に行けるようになりたいなぁ、って思います!