僕はスズメ、人と暮らしています

足の不自由なスズメ の「キリン」と、初めてスズメと暮らすことになった「豆さん夫婦」の試行錯誤な日々を、スズメの目線で綴っています。

僕の日常が戻ってきました

メーさんが6週間の入院から戻ってきた時、僕はメーさんの事をすっかり忘れてしまっていて、「知らない人が来た!!!!」とパニックになり、大騒ぎしてしまいました。

 

それから10日ほど経って、やっと松葉杖の音にも慣れ、以前と同じ僕の日常が戻ってきました。

 

f:id:nikosuzumemi:20160827142739j:plain

背中をクシュクシュされて、

 

f:id:nikosuzumemi:20160827142824j:plain

メーさんの手の中で、うつらうつらしています。

 

メーさんにつかまれる時にはジタバタしてしまうけど、僕の中では「朝のお掃除が終わったら、メーさんのクシュクシュがある」のが、毎日の日課になってきたようです。

その時間が近づいてきたら、僕の鳴き声は、少し力強く警戒色が強くなってきます。

でも掴まれたら、5秒後にはトロトロで寝てしまうんだけどね。

 

メーさんの望みは「僕が自主的にメーさんの手に乗ること」らしいけど、それはなかなか出来ないな。

だって、僕は野鳥だもんね!ゴメンナサイ....エヘヘ