読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕はスズメ、人と暮らしています

足の不自由なスズメ の「キリン」と、初めてスズメと暮らすことになった「豆さん夫婦」の試行錯誤な日々を、スズメの目線で綴っています。

9月の佐渡 宿根木

2015年9月に豆さん夫婦は佐渡島に行きました。

 

佐渡島でイメージされるもの......

トキ・金山・和太鼓・島流し・能楽......

 

旅する時には、きれいな景色や美味しい食べ物を味わうだけでなく、その地方の博物館や資料館に足を運ぶ豆さん夫婦です。

今回、メーさんの目に留まったのは「日本海からの強風でも屋根が飛ばないように、屋根を押さえている『石』」でした。

 

これは宿根木の街並み。

昔ながらの建物を保存しつつ、いまもここで人々の日常があります。

(たくさんの観光客がおしゃべりしながら、狭い生活道路をカメラ片手にうろつき回っては、お宅の中まで覗き込みそうな勢いで、パシャリパシャリと写真を撮っている姿に心を痛めながら.......)

f:id:nikosuzumemi:20160810074329j:plain

 

海辺近くの作業小屋の前に、何やら石がゴロゴロ。

よく見ると、真ん中に小さな穴が空いているので、メーさんはピンときました‼︎

f:id:nikosuzumemi:20160810074501j:plain

 

「こういう仕組みだったんだ!」

f:id:nikosuzumemi:20160810074705j:plain

 

f:id:nikosuzumemi:20160810074753j:plain

(メーさんが持ち上げたのは、売店の前にあった小さな小屋の屋根です。)

 

豆さん夫婦のお土産は、何本もの日本酒....。

お酒の味にこだわる豆さん夫婦は、この酒蔵のお酒がとても気に入ったようです。

 

豆さん夫婦は2泊3日の旅でしたが、僕は前日からホテルに預けられて翌日朝のお迎えだったので、4泊5日の長逗留でした。

家に戻ってから何時間も大皿の上でまどろんでいました…