僕はスズメ、人と暮らしています

足の不自由なスズメ の「キリン」と、初めてスズメと暮らすことになった「豆さん夫婦」の試行錯誤な日々を、スズメの目線で綴っています。

コゲラが来ました!

    f:id:nikosuzumemi:20160623155626j:plain

       「地味な色合いなのに、派手だね。」

 

以前から時々声が聞こえていたコゲラさんが、遂にお庭に姿を見せました!

人生初めてキツツキを見たメーさんは大興奮でした。

それも嬉しいことに、スズメに友好的‼︎

写真は…ありません…。トホホ

       f:id:nikosuzumemi:20160623151822j:plain

このキンモクセイに来て、枝から枝に渡って、幹をつついいてお散歩していました。

このキンモクセイはスズメもお気に入りで、コゲラさんがお散歩していた時も、何羽ものスズメさんがここでお喋りして遊んでいました。

メーさんは勝手に「村上春樹さんの『ねじまき鳥クロニクル』のねじまき鳥は、きっとコゲラに違いない!」と思っているほど、コゲラの声はネジを巻いているみたいに聞こえるんだよ。「ギィ〜〜〜」

やって来たコゲラさんは、オスで、顔に赤いラインが入っていました。

身体は、尻尾が短くてズングリ体型なので、少しスズメより大きく見えました。

 

メーさんの裏のお家は、トトロに出てくる家のようで、庭に大きな桜の木・松の木・柿の木・竹がたくさんあります。

住宅地の中で「野鳥のオアシス」だと思います。

そこに隣接するメーさんメーさんのお庭…今年は草抜きも剪定も行き届いてなくて「箱庭サイズの森」みたいになってしまいました。

 f:id:nikosuzumemi:20160624075123j:plain

毎日スズメの声が集い、メジロヒヨドリが果実を食べに来ていると、警戒心の強い他の鳥さんたちも「何かいいことあるのかなぁ?ちょっと覗いてみようかなぁ。」と思ってくれるのかもしれませんね。