読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕はスズメ、人と暮らしています

足の不自由なスズメ の「キリン」と、初めてスズメと暮らすことになった「豆さん夫婦」の試行錯誤な日々を、スズメの目線で綴っています。

偏食しています

キリンのご飯とお家

「スズメは雑食。なんでも食べる。」って言うけど、僕は偏食です。

メーさんも気にしていますが、本当のところ、メーさんは野生のスズメの食べ物を知らないし、知っていたとしても手に入れることが出来ないので、同じものしか僕の餌箱には入りません。

 

 僕は口の中でシードの皮むきができるようになっても、3ヶ月くらいは「乳酸菌・オリゴ糖添加のムキアワ」が大好きでした。

次に夢中になったのは「赤粟穂」です。

 

粟穂が食べられるようになっても、長っぽそくて大きくてツルツルの「カナリアシード」は上手く皮を剥くことが出来なくて、食べることが出来ませんでした。

でも、秋頃からはカナリアシードが大好きになって、ミックスシードの中からこればっかり選んで食べるようになっちゃったんです。

粟穂にクチバシを突っ込んでムシャムシャすることも、口の中でシードの皮を剥くのも、食事の楽しみの1つです。

 

クチバシが黄色かった頃はミルワームが大好きでした。

今から思うと成長期だったのかなぁ。

最近は、茶色のミルワームが床に置かれた時には空中でホバリングしてまた皿巣に戻って知らん顔して、白いミルワームなら床に直行で舞い降りて、すぐにムシャムシャ食べてしまいます。

 

甘いものは好きですが、水っぽいものは好きじゃないので、オレンジやイチゴやトマトや熟れた柿は好きじゃありません。

果物は、なんと言ってもリンゴが一番です!

    f:id:nikosuzumemi:20160522205941j:plain

主食のようによく食べます。

メーさんは、リンゴを一口大にちぎって僕の目の前に持ってきてくれます。

クチバシでシャゴシャゴしながら、滲み出てくる甘いお汁を吸うのが大好きです。

お正月は、メーさんが裏ごしして丁寧に作ってくれた栗きんとんが大好きでした。

ハチミツも好きです。

こんな感じで、甘いものをたくさん食べているので、僕のクチバシは「砂」とか「シードの皮」とか、いつも何かがこびり付いています。

 

僕はご飯もお米も食べません。

お米は大きくて硬いし、ご飯はネバネバで気持ち悪かったです。

パンはちよっと食べたことはあるけど、好きじゃないです。

 

外のスズメさんは、いつもお腹が空いているし食べられるものは何でも食べないと生きていけないんだろうなぁ。

僕は好きなものだけ食べて、あまり食べたくないものを豆さん夫婦がくれた時には、ソッポを向いて意思表示してしまいます。